明治機械製作所
Loading
明治機械製作所トップへ 資材情報へ サイトマップ English
製品情報 会社案内 技術資料 資料請求
HOME  > 製品情報 > 塗装機「商品群別」 > セパレート式自動スプレーガン
汎用タイプセパレート式ジョイントBOX式低圧霧化タイプ中圧霧化タイプ長柄寸法図
セパレート式自動スプレーガン FAD・ADシリーズ

FAD-P AD-P

FAD・AD セパレートタイプ
近接塗装用ガンとしてS(ST)タイプ空気キャップを装着し、携帯電話やIT機器などの少噴出量での塗装に最適。
ボディをセパレート化することで、メンテナンス性が向上。
FADタイプは空気弁内蔵型で軽量、SUS仕様にすれば接液部のボディがステンレスで水系塗料への対応も可能です。
     
霧化性能
シュミレーションによる解析
  ノズル先端テーパ方式で霧化領域の流速を上げることで、霧化エアは超音速で塗料に接触し塗料をスムーズに微粒化することができ、少空気量での高微粒化を実現。ブツ飛び・先端塗料溜まり減少、粗大粒子の飛び散りが減少し高品質塗装が可能です。
     
     
   
近接塗装
少噴出量での塗装に合わせた少空気量設計。   
飛散を抑え効率よく微粒化。
吹付距離短縮による浪打塗面を防止。
高分散形空気キャップ。
高品質塗膜が可能。
塗着効率を上げ塗料使用量を削減。
     
遠隔操作
霧化エアとパターンエアが独立しているため、設定・調整がブース外より集中管理することが可能です。
塗装中にパターン変更可能。
パターンの調整を圧力によって管理しワークサイズによって自在に変更することが可能です。
     
セパレート構造
ボディ(塗料回路)を完全に分離しボルト4本でボディの分解が可能  
ボディ(塗料回路)は浸け洗いが可能でスペアを準備することで作業時間短縮が可能。
水系塗料用にSUS仕様もラインナップ(標準仕様との互換性があります)。
       
省エネ・コンパクトサイズ(FAD-P)
操作回路が簡略化され操作性が向上。当社従来モデル(FAタイプ)の40%に軽量化。ガン操作のクイック性が向上しました。
24%に小型化を実現しティーチィングの制限領域が拡大しました。
塗装工程の短縮が可能です。
     
よどみの少ない塗料回路
    沈殿性塗料を考慮し、流動抵抗、よどみや溜まりを少なくすることで、塗装物へのブツ飛びなどの不良を低減
     
     
このようなところでお役立てください。
高品位塗装 近接塗装
潤滑油塗布 防錆油塗布
食油 調味料塗布
着色料 薬液・水の散布

 
 セパレート式自動スプレーガン FAD AD
霧化エア用空気弁内蔵形式 FAD-P10 FAD-P10-SU FAD-P13ST FAD-P13ST-SU
汎用形式 <AD-P10> <AD-P10-SU> <AD-P13ST> <AD-P13ST-SU>
塗料ノズル形式 F110
塗料供給方式 圧送式・重力式・吸上式
塗料ノズル口径 mm 1.0 1.0 1.3 1.3
霧化エア MPa 0.25
パターンエア MPa 0.25
吹付距離 mm 200
塗料圧送圧力 MPa 0.03 0.04
空気使用量 L/min 110 215
塗料噴出量 mL/min 100 180
最大有効パターン mm 145 180
本体質量 220<180> 295<255> 220<180> 295<255>
接液部 アルミ製 ステンレス製 アルミ製 ステンレス製
用途 小物高級塗装用 小・中物高級塗装用
外形寸法図
FADへ ADへ
操作回路図 
FADへ ADへ
・塗料粘度はラッカーエナメル、明治V-1形粘度カップで20秒です。
・重力式で使用した場合、上記塗料圧送圧力で使用した場合と同様の塗料噴出量です。
・< >内はADタイプの値です。



空気圧縮機・関連機器へ
塗装設備・関連機器
商品群別
塗装設備・システム機器へ